夫婦で人工授精を受けるなら~後悔しない不妊治療~

婦人

サプリメントもおすすめ

栄養摂取が難しい場合は、妊婦さんに話題のアクティブライフの製品を使用したり、妊活サプリや葉酸サプリで妊娠に必要な栄養を摂取してみてはいかがでしょうか。ピルを使用して生理周期を安定させることもできます。通販でもそのようなサプリメントを購入することができます。
しかし、お互いに健康的な生活をおくって栄養バランスに気を使っても、妊娠できない場合があります。その際はクリニックで検査を受け、どのような原因があるのか調べてもらうことをおすすめします。

検査がでたら

妊娠できない理由を知るために検査をした場合、男性側の精子の活動に問題があるという結果が出ることもあります。その場合は人工授精が必要なケースもあるので、夫婦で相談して治療を行うようにしましょう。大阪にも人工授精の治療を受けることのできるクリニックがあります。

人工授精に向いている方

  • 精子量が減少している方
  • 精子の機能に障害がある方
  • 精子の侵入力が弱い方

人工授精を受けるクリニックの選び方BEST5

no.1

不妊治療を専門に行っているか

一番に注目したい部分が、不妊専門のクリニックかどうかという部分です。専門のクリニックなら、たくさんの患者さんとも関わってきているため、適切な治療法を提案してくれることでしょう。

no.2

通院しやすいかどうか

自宅から通院しやすいクリニックは第2位に選ばれました。妊娠を希望するならホルモンバランスの状況に合わせて動かなくてはならないこともあります。自宅からも職場からも通いやすい場所にあるのか、どの交通機関を利用したらいいのか確認しておきましょう。車で行く場合は駐車場のチェックも必要です。

no.3

評判をチェック

利用したいクリニックを見つけたら、利用者の評判もチェックすることが大切ということでランクインしました。ネットでクリニック名と気になるワードを入れて検索することで評価を調べることもできるので、検索してみましょう。しかし、全ての情報をそのまま鵜呑みにしてはいけません。あくまでも参考として見ることをおすすめします。

no.4

セミナーを体験してみる

第4位はセミナーが選ばれました。セミナーでは不妊治療に関するさまざまな情報を得ることができます。セミナーに行く際は夫婦で揃っていくようにしましょう。夫婦で取り組むことでお互いに不妊治療に対する意識を高めることができます。

no.5

医師と直接話しをする

クリニック選びの方法として医師と話すという方法も多く選ばれています。治療を任せることができる医師なのか、直接会話をして見極めましょう。そうすることで安心して治療を受けることができます。

人工授精に関する疑問にお答え

痛みはあるのか?

人工授精では痛みはほとんどありません。排卵による痛みはありますが、卵子に精子を注入する際は痛みを感じないでしょう。また、数秒で注入が終わるため、すぐに終えることができます。

費用はいくらになるのか?

人工授精の費用は、1回でだいたい20,000円前後になります。1回で妊娠することができない場合は数回繰り返す必要もあるため、費用のチェックはしっかりと行っておきましょう。

妊娠の確率は?

女性側の年齢などによって妊娠の確率は変わってきますが、1回の平均は10%未満でかなり低いものでもあります。妊娠率を上げるためにも、人工授精の治療を受けながら健康的な生活をおくることができるように気を使うことも大切です。

成功しなかった場合は?

1回の人工授精で妊娠が成功する方もいますが、そうでない方もいます。妊娠ができなかったら再び人工授精を行いますが、人工授精では5回前後で妊娠できたという方が多いため、その回数を超えたら体外受精を勧められることもあるでしょう。

赤ちゃんへの影響は?

人工授精は自然に受精した場合とそれほど状態は変わりません。人工授精が原因で赤ちゃんに障害が出たりすることはないため、自然妊娠と同じと考えてよいでしょう。

[PR]人工授精治療を大阪で受けよう
優良医院を厳選紹介!

広告募集中